ダニシート ダニ捕りロボ

一般的なダニシートとダニ捕りロボは何が違うの!?

 

市販で購入できるような一般的なダニシートとダニ捕りロボでは価格が大幅に異なりますが、その他で何が違うのかまとめてみました。

 

 

ダニ捕りロボだけの効果と特徴

粘着シートではなく吸湿セラミックでダニを捕獲する

ダニ捕りロボでは、
粘着シートを使用することなく、
吸湿セラミックという特殊な素材でダニを誘き寄せると乾燥させて捕獲します。

 

 

 

 

体重が軽すぎるダニは粘着シートの上でもこのように足を取られることなく歩いてしまうので、
捕獲する場合は乾燥させて動けない状態にするのが大きな違いです。

 

 

刺すダニを捕獲する

一般的なダニシートでは捕獲できるダニは『チリダニ』だけです。

 

チリダニは家庭内に多く潜むダニですが、
このダニが増殖してしまうと人を刺す『ツメダニ』を呼び寄せてしまいます。

 

ダニ捕りロボはこのツメダニまで捕獲することができるので、
刺されるのを予防することができます。

 

 

ダニの捕獲数を検証している

一般的なダニシートではダニが本当に捕獲できるのか検証していませんが、
ダニ捕りロボでは3ヵ月の検証機関を設けてダニの捕獲数を調査しています。

 

また、その検証を第三者機関に依頼しているので信頼度も高いというわけです。

 

 

以上が一般的なダニシートとダニ捕りロボの違いでした。
やはり金額が高いだけあって調べるとかなり違うようですね。

 

 

関連記事

 

購入前に知っておきたいダニ捕りロボの口コミ!