知ると恐怖する事実!ダニは食品や調味料にも発生する!

知ると恐怖する事実!ダニは食品や調味料にも発生する!

 

食品や調味料に繁殖する「ダニ」がいることをご存知でしょうか。「コナダニ」という種類で、主に畳などに生息し体調は0.3〜0.5mmほどの小さなダニです。ですが、このダニが体内へ入ることにより急性アレルギー症状を引き起こし、病院へ運ばれるケースも報告されているのです。梅雨などの湿気が多い時期は、ダニが大量に繁殖します。しっかり対策をとることが必要です。

 

 

【ダニが繁殖する調味料】

胡椒・唐辛子・ドライパセリ・小麦粉・お好み焼き粉・クミン・出汁の素・粉ミルクなど、私達が普段使用する様々な食品に繁殖します。特に粉製品は粉が湿気を吸うため、ダニが繁殖しやすくなります。

 

 

【ダニの対策と予防方法】

ダニは体調が非常に小さいため、袋の口を縛ったり調味料を保存容器へ移すだけでは防ぐことができません。封を切った調味料はなるべく早く使い切るか、使用する都度冷蔵庫で保管することをおすすめします。またダニは乾燥を嫌うので、キッチンの喚起をこまめにして湿度を調整することも有効です。

 

最近では、ダニ取りシートなども市販されていますので、上手く利用するといいでしょう。自分と家族の健康を守るためにも、しっかりダニ対策をすることが大切です。