ハウスダストの健康被害と予防する為に必要なこととは?

ハウスダストの健康被害と予防する為に必要なこととは?

 

【ハウスダストによる健康被害】

ハウスダストによってお困りとなっているかたは以外と多く存在します。近年の花粉症患者の増加にともなって、血液検査でハウスダストも陽性反応が出る方が増えており、自覚される方も多いと思います。

 

ハウスダストの原因は主にダニとされていることが多く、また、建材などの化学製品によっても症状が出ることがあります。ハウスダストの症状は、アトピー性皮膚炎、鼻炎、さらに症状が悪化すると気管支炎や喘息といった病気に繋がることもあり、日頃からの予防が大切となります。

 

 

【ハウスダストの予防策】

では実際に予防策を考えてみましょう。誰でも行える予防策として、寝具などの清掃が効果的です。ハウスダストによるアレルゲンの多くはダニ等の死骸やほこりなどとされておりますので、こまめに寝具回りのほこりを掃除することがとても大切です。また、布団などの寝具もこまめに天日干しをするか、忙しい方や天気が優れないときには、布団乾燥機や布団専用の掃除機を使用することを大変お薦めします。また、天日干しに合わせて掃除機をかけることによって大変効果的となります。

 

その他、アレルギーに関する免疫機能の強化に勤めてみるのも効果的です。昨今話題となっているL92乳酸菌などの健康食品や規則正しい生活を意識するだけでも、症状の軽減が感じられます。日頃の生活習慣を見直すきっかけとないますので子の機械に改善されてみてはいかがでしょうか。